読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆき野球教室

ダメ人間の由佳さんが毎日0時に更新しています

デモリションマン Demolition Man

Amazonのプライムビデオのサービスが始まった。これは、プライムサービスに加入している人が無料で映画などのストリーミング再生ができる制度だ。Amazonの送料無料サービスなどのためにすでにこのサービスに加入している人は改めて手続きをしなくても利用できるのがうれしい。
作品リストを見てみると、まだまだ数は少ないものの、同様な他社のサービスでは入っていない作品も多く、これからの発展が楽しみだ。

今日は極東の極右政党の総裁が北朝鮮並みの記者会見を行った。見ていると、美辞麗句を並べ自画自賛。記者による質問も最初の2問は予め決められていて他の質問も平河クラブに所属している記者のみ。都合の悪い質問は一切シャットアウト。ただひたすら将軍様のご機嫌をとるばかりの会見だった。極東のその国に自由はなくなった。

デモリションマン」は、未来のお話。テレビで一度だけ観ただけなので、ストーリーは全く覚えていない。ただ、若い頃のサンドラ・ブロックが出ていたこと、そして、未来世界ではバイオマイクロチップがすべての人間に埋め込まれていて、個人識別が行われ、買い物もその情報で出来る。また、思想や言動も厳しく取り締まるようになり、汚い言葉や悪口を言うと即座に近くにあるコンピュータが「言語条例違反だ。罰金を払え」と言ってくる。とにかく、厳格な管理社会でまるで今の極東の小国を思い起こす。

今日はメンタルの具合がかなり悪いので、この辺で失礼する。
自由を維持するために、我々は「不断の努力」を重ねなければならない。