読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆき野球教室

ダメ人間の由佳さんが毎日0時に更新しています

ブロードキャスト・ニュース Broadcast News

NHK総合テレビジョンで放送していた「クローズアップ現代」のキャスター、国谷裕子が母だったらと思っていた。調べてみると、歳はそんなに離れていないので、姉という存在だ。しかし、彼女のような優秀な姉がいたら、きっと強烈な劣等感を持つだろう。
 
彼女は日本最後のジャーナリストだった。
ジャーナリストの仕事とは、権力が伝えて欲しいということでなく、権力が嫌がることを伝えることだ。今の日本、政府の広報担当の自称ジャーナリストはたくさんいるが、ジャーナリストと本当に言えるのは、国谷裕子くらいだろう。
 
しかし、政権の圧力がかかり、彼女は番組を降板した。それは日本のテレビジョンが報道機関の看板を下ろした日だ。
 
ラジオは、TBSラジオが唯一、報道機関としてがんばっている。この放送局が政府の広報機関になった日、日本は終了する。
 
「ブロードキャスト・ニュース」は、ワシントンのテレビ局を舞台にした男女3人の恋と人間模様を描いた。ビル・コンティの音楽が素晴らしい。
 
国谷裕子はこれで引退などせずに、海外からもっと発信して欲しい。彼女の能力は、世界で通用する。