みゆき野球教室

ダメ人間の由佳さんが毎日0時に更新しています

ナビィの恋

沖縄には一度も行ったことがない。
いつか行こうと思うのだが、近くて遠い。
沖縄に行くよりも、海外の方が安いというのも原因だ。
最近はLCCも就航しているらしいので、いつかは行きたい。
 
去年の夏、バンコクからの帰りの機内から沖縄を見た。とても美しい海が広がる島だった。
 

f:id:yukasan1964:20160307200213j:plain

 
しかし、日本政府はこの島の人に厳しい。厳しすぎる。戦争中は見捨てて、戦後は多くの負担を強いてきた。
保守・右翼の人たちは基地があるおかげで沖縄が豊かになったと言う。基地の周辺に土地を買って政府から金を引き出したと言う。基地が嫌なら沖縄から出ていけばいいと言う。思想が右に寄ると、頭も悪くなるのか、それとも頭が悪いから思想が傾くのか。もっと沖縄の歴史や現実を学んで発言すべきだ。
 
ナビィの恋」は、沖縄を舞台にした映画の代表だろう。平良とみがおばあ役で出ている。
彼女の存在を初めて知ったのは「ちゅらさん」だった。あのドラマはとても良かった。幸せな気持ちになれた。
平良とみも亡くなって寂しくなった。彼女のような祖母がいたら、人生楽しかっただろう。
 

広告を非表示にする