読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆき野球教室

ダメ人間の由佳さんが毎日0時に更新しています

ミッドナイト・エクスプレス Midnight Express

英語を覚えるのはやめた。
お金を貯めることもやめた。
ダイエットは諦めた。
健康で文化的な生活もいらない。
もう何もしない。
生きるために、すべてを捨てる。
 
今年、自殺の間際、友達に助けられた。
そして約束した。もう自分から死なないと。
その後、人生が好転した。
だが、また落ちた。
もうがんばれない。
だけど、友達との約束は破れない。
だから、死なないが生きない。
これでいいのだ。
 
「ミッドナイト・エクスプレス」。
アメリカ人のビリーは、旅行先のトルコで麻薬所持と密輸で逮捕され、4年の懲役刑を言い渡される。
収監された刑務所は、過酷な環境でここから出るには死ぬか、脱獄するしかないと言われていた。
ビリーは模範囚となり、ひたすら釈放される日を待ったが、裁判がやり直しになり、刑期は30年に延長される。
ついに、ビリーは脱獄を決意する。
 
この映画を観たのは中学3年の時だ。映画の中で同性愛の場面が描かれる。その場面ですごくドキドキしたことをよく覚えている。たくさんのラブシーンを見てきたが、最も美しいラブシーンが描かれた映画の一本だ。
 
ビリーに比べれば、私の絶望は大したことはない。でも、他人と比較しても私の苦しみは軽くはならない。