読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆき野球教室

ダメ人間の由佳さんが毎日0時に更新しています

スター・ウォーズ STAR WARS

巷では、「スター・ウォーズ」の最新作が公開されて話題になっている。
私は1978年に日本で公開された1本目の作品しか観ていないが、あの時も社会現象として話題になった。小さな地方都市でも拡大公開され、たくさんの人が劇場で長い列を作った。
 
私はこのとき、3回か4回観ているが、一番覚えているのは銀座にかつてあったテアトル東京で観た回だ。テアトル東京は、シネラマという大スクリーンの劇場で、この方式で上映していたのはテアトル東京と大阪のOS劇場など数館だけだった。今ではその全ての劇場が閉館し、大スクリーンの上映はIMAXなどの引き継がれた。
テアトル東京は、全席指定席だったが、朝の1回目の上映だけは自由席だった。私も朝早く起きて小田急線に乗って銀座まで行き、その列に加わった。
 
スター・ウォーズ」に関しては、作品自体はあまり覚えていない。しかし、この作品をきっかけに、特撮映画の流れは変わった。日本でも「宇宙からのメッセージ」という模倣映画が作られた。
 
ここまで書いて、私はこの作品のこと、あまり好きでないことがわかった。