読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゆき野球教室

ダメ人間の由佳さんが毎日0時に更新しています

第三の男 The Third Man

今日は体調不良で会社を早退した。

前兆はなかった。気持ちよく目覚め、元気に出勤したが、最寄駅で下車した際にめまいがして倒れそうになった。

会社に着いても、化粧室の行列に並んでる時、汗が流れて尋常ではなかった。

今日は特別の研修があり、午前中はどうしても休めなかったので、午後から早退して帰宅した。

帰宅後、ベッドに入ったが、まだ体調は回復していない。

病気になって、健康のありがたさに気づく。

明日も午前中は休めないので、今夜は早く寝ることにする。

 

今日の映画は、「第三の男」。キャロル・リードの傑作だ。

私は、水野晴郎が字幕翻訳をしたバージョンを観た。

あれから30年以上経ち、もう一度観たいと思いながら、果たせずにいる。

 

この映画は、アントン・カラスが演奏するツィター音楽がいい。今ではエビスビールのCMでおなじみになった。山手線の恵比寿駅の発車のメロディーもこの曲だ。

 

第三の男」ほど、光と影が鮮明に描かれた作品はないだろう。

次の週末は無理としても、年末の休暇にはこの作品を含め、名作をじっくりと観る時間を作ろうと思う。

 

 

広告を非表示にする